Self Introductions

Useful Vocabs

Leina :レイナ = Name
sefane :セファネ = family name
bidiwa :ビディワ = 呼ばれる(called)
mang?:マン(グ) = who?
dingwaga:ディン(グ)ワンハ = years / ngwaga = 1 year
gorogile:ホロヒレ = Arrived / goroha = arrive
nna = stay/sit (語尾を下げる。ん〜な)
nna = me or I (発音で違う。語尾を上げる。んーな?)
lame:ラメ = of mine
mosadi:モサディ = woman
monna:モンーナ = man
moitaopi:ムイタウーピ = volunteer

Grammer Note: my name
セツワナでは 〜 of mineと表現する。〜 of で繋げることが多い
My name is Mpho => Leina lame(= of mine) ke Mpho
My surname is Sato => Sefane same(=of mine) ke Sato
lameもsameも同じof mineに当たるが、前に来る名詞によってleとかsaとか変化する。

よく使う例文

これさえ言えればボツワナ人のつかみはOKです。
Ke moithaopi wa JICA. ( wa = of ) :ケ ムイタウーピ ワ ジャイカ:I’m a JICA Volunteer.
Ke nna mo Garborone ko Village. :ケ ンナ モ ハボロネ コ ヴィレッジ= I’m in Gaborone at Village
Ke tswa ko Japan mo Osaka. :ケ ツヮ コ ジャパン モ オオサカ( tswa = come from )
mo.

Grammer Note: at
atは「ko」と「mo」とある。
話し手が今いる場所にある場合は「mo」Ke nna mo Gabolone. (ハボロネに住んでます)、話し手が今いない場所を指すときは「ko」、Ke twa ko Japan.(日本から来ました)。しかし、前の言葉を装飾する場合「ko Japan mo Osaka(日本の大阪)」はOsakaはJapanの中にあるので「mo」を使う。

Ke gorogile mo Botswana ka July 7th,2015.: ケ ホロヒレ モ ボツワナ カ july 7th,2015. 年月日は英語でOK。セツワナ語の言い方もあるはずだが。 ( ka = on,gorogile =arrive )
Ke bereka mo JICA. : ケ ベレカ モ JICA( bereka = work )
Ke Japan ke neke berea ko... :コ ジャパン ケ ネケ ベレカ コ...( I was working at .. )
Sefane same ke Sato, mme ka Setswana ke bidiwa Mpho.: セファネ サメ ケ サトー,ンメ カ セツワナ ケ ビディワ ンポ

Question words

  • mang?:マン = who?
    • O bidiwa mang? :ウ ビディワ マン?:なんてよばれてますか?
  • jang?:ジャン= how ?
    • O tsogile jan? = How are you?
  • Leng?:レン = when?
    • O gorogile mo Botswana leng? = When did you arrived at Botswana.
  • Eng?:エン = what?
    • O rata eng? : What do you like?
  • Kae?:カーイ(語尾下げる) = Where?
    • Dijo di kae? ( where is food )
    • Motho o kae? ( Mothoはどこ?)
  • Kae?: カッエ(語尾上げる)= How much / How many
    • Dijo ke bo kae? ( How much is food? )
  • Ka goreng? = why?

次回は文法を少し掲載します〜。
写真はKangのKarahari rest 内のGame reserve.