銀行口座開設(Bank Account)

銀行はドイツ銀行、BB Bank、Sprada-bank、Sparkasse、PostBankなどなど、多くあるのですがドイツのゆうちょ的な「PostBank」で開設しました。住民登録したときにもらう書類と、会社の契約書、労働許可証、ドイツで使える電話番号が必要です。もしかしたら契約書だけでいいかもしれません。

ドイツの銀行は口座管理費を毎月支払う必要があります。PostBankは維持費が安い(2ユーロぐらい)ということですが、ビザの期限が3ヶ月で、実績が無いので維持費は6ユーロだそうです。ただ、これはビザ更新して実績がつけば2ユーロのプランに変更が可能ということでした。

銀行も調べ抜いて決めたわけではなく、維持費と、日本への送金手数料が安めということで選びました。日本への送金はもっと手数料が安いTransferWizeを使ってみようかと思ってますが。

税金番号

tax identification number certificateというのを取得して会社に提出必要ということで税務署に行きました。受付でこれを取るには?みたいに聞いたのですが、うまく通じずちょっともたもたしましたが、受付の人はいい人でちゃんと教えてくれました。

部屋に入って待ち予約番号をとって