私寝てないのシリーズ前々回前回の記事の保続

前回の記事で仕事だと思っていたことがプライベートの用事でしたということ、突然の依頼に慌てふためいたということを前回の記事では強調した形になりましたが、この方はキースキル部門と、ビジネス部門と両方のHead of Departmentを担当しているので働いていないと言われたら、それは誤解です。

論文も寝ないで書いているということだし、自分の勉強のため学校へ行くのも週末。正直頑張っておられる。

また、修士論文の作成についても、「フォーマットがあるのよ」とこの方はおっしゃっていましたが、見るとなるほど論文だという構成でした。

悩みどころの「出典文書がなく、インタビューで得た背景情報をどう論文内で表現して説得力あふれるものにするのか」という点は、世界共通で悩みどころじゃないでしょうか。

「アンケート用紙を書き換えたら辻褄が・・・」というくだりも、この手のことをやったことがある人は「誰もが考えたことがある」のではないでしょうか。

そう、この記事はどちらかと言うと「ええー!そんな〜」というガッカリ感というよりもこの国で案外同じレベルで共感できちゃう嬉しさという体験の記事ですということを付け加えたいと思います。

論文の結論がまだなかったので、出来上がったらまた見せてもらいたいと思っています。続々「私寝てないの」にご期待。

写真は、40度超えが続いた週に、たまらず作成した逆てるてる坊主。この後、雨が少し振りCPに「これ効いたね!」と言われた(笑