AboutMe

A collection of 4 posts

おじさん化
凹む

おじさん化

おじさん呼ばわり 「おじさん」と言われて凹む。確かにおじさんなんだろうけど、心はいつまでも若くと思ってる時点でおじさんなんだろうなー。しかし、おじさんを認めるわけには行かない。断固拒否する!ていうか、まじで落ち込む。大きなイベントが終わって燃え尽き症候群だったところにこの言葉ですよ。あと、おじさんと気軽に言ってくるような割と親しい間柄でも凹む自分に凹む。 おじさん化 うーん、例えばこういうことか? 色々活動しちゃう。 考えは若く有りたいと願う。 闇雲に女性を褒める。 時々頑固 おじさん ここドイツでは年齢でとやかく言われない。よかったね、Mphoくん!

一番の変化
自分のこと

一番の変化

帰国して間もなく2年が経とうとしている。協力隊行く前の2015年と今2019年とで何が自分のなかで一番変わったかということにようやく気がついた。 人から学べ。 自分は青年海外協力隊の中では一番の年寄り(青年枠では)だし、会社でも勤続年数も長い方。技術的にもそれなりに長けてるだろうと思う。そんなこんなで「今の若者はー」みたいな言い方や考え方をしていたと思う。 それが、気がつけば「若者から学ぶことが多くある。人から学ぶことが多い」そう言うようになっていた。帰国し、日本社会に復帰し、隊員時代の2年を顧みて、そういう様になったと思う。 自分で自分が驚きだわ。もっと早くからこういう意見であったらもっと良かったなとそう思わざるを得ない。 写真は、、東お多福山

About This blog....
AboutMe

About This blog....

このブログは青年海外協力隊27年度1次隊でボツワナに派遣されている。Mphoのブログです。 Mphoについて Mphp(ンポ)はボツワナのローカルランゲージであるツワナ語での私の呼び名です。 ンポはコンピュータ技術という職種で、ジュワネンというダイヤモンドマインのあるジュワネンテクニカルカレッジで勤務します。現在、首都ハボロネでローカルランゲージであるセツワナ語の勉強中です。なお、活動言語も生活言語も英語ですが、ボツワナ人にセツワナ語をしゃべるとすごく喜ばれます。頑張って下手くそななセツワナ語を喋ってつかみを取りたいですな。 ボツワナについて ボツワナの一般情報については外務省やWikipediaを見て頂くのが一番かと思います。このブログでは私の活動や、私が主観として見聞きした情報や感じたことをアップしていきたいと思います。 お願い 情報についてできるだけ正確な情報を提供したいと思いますが、なれないボツワナで英語交じりで聞く情報もあり、在留邦人が約85名という状況ですので、情報が偏っている可能性もありますのでご注意ください。 また、このブログでの意見や感想は私Mphoが感じた個人の意見です。