Tagged

Botswana

A collection of 2 posts

赴任4ヶ月を迎えて
GermanLife

赴任4ヶ月を迎えて

まえがき ドイツに来て3ヶ月が経過した。何か書こうかとブログの管理画面を見ると、「赴任4ヶ月を迎えて」という2015年の下書きが目に入った。ボツワナでの3ヶ月目での記録だ。当時なぜ公開しなかったのかは、覚えていないが、ドイツでの3ヶ月となにか違うか考えてみようと思った。 【ボツワナ2015年】 気がつけば11月。熱中症っぽいもので今日は倒れていました。昨日の独立50周年記念イベント(来年が独立50周年です)で5時間炎天下に晒されたためだと思います。突然のイベントに対応できるように帽子は持ち歩きたいと思います。(学生と一緒に途中で帰ればよかったんですが) 【ドイツ2020年】 気がつけば3月。季節の変わり目で若干風邪気味か咳が出る。コロナウィルス騒動も北イタリアでの感染拡大を受けてドイツでも感染が広がりつつあり、「コロナウィルス」の影が見え始めた。日本では学校が3月は休校になったりなど大変な様子だ。 【ボツワナ2015年】 さて、気がつけば4ヶ月が経とうとしています。配属先で働くようになってから3ヶ月です。たまには活動のこと、振り返り、などしてみたいと思います。 【ドイツ2020年】 ドイツに来てから4ヶ月が経過した。協力隊と違って1ヶ月の現地訓練はないから、仕事し始めて4ヶ月だ。ボツワナのときと比べつつ記録してみる。 【ボツワナ2015】赴任1ヶ月:語学訓練・ドミ生活 最初の1ヶ月はブリーフィングと語学訓練。セツワナは正直もっと多くの時間をかけても良いのかな。所属先にもよりますが私の所属先は授業含めてセツワナ語ですもの。それでも随分役に立っています。 【ドイツ2020】赴任1ヶ月:ホテル生活 会社支給のホテル(キッチン付き)での暮らし。